【ハピッツカフェ】習慣のコツ 結果を出すことに焦らない

※本サイトはアフィリエイト広告を使用しています
コミュニティー

ハピッツカフェ店主のダダです
この記事を見てくれた人は
すでに習慣化にチャレンジされている方でだと思います。
でも、結果が出なくてなんだかモヤモヤしていたりしませんか

習慣化のコツを深堀シリーズ
今回は結果を出すことに焦らないについてです。

関連記事

はじめに習慣とは

ここでは
『繰り返しやるとそれが当たり前のじょうたいにすることと』
定義しています

結果を出すことについて焦らないことについて

結果が出ないと焦りますよね

ダダ
ダダ

実際、私もそうなので。。。

実際に、やってみたけど思ったと通りの結果が出なかったり思うようにことが進まなかったりと、なかなか予定通りにはいかないものなんですよね

結果とは何か?

正直、私にもよくわかりません
ただ、私の中で一番しっくり来たものが

結果とは、自らが選択した行動の成果である。
#転生したらスライムだった件 #リムルテンペスト #名言

が一番結果という言葉を表すときに納得感があるものでした。

なぜ、結果を出すことに焦る?

結果を出すことに焦る理由
・予測していた結果が、予測と離れている時
・自分で期間を設定していたが、うまくできなかった時

だと思います。
実際に私の感覚的にもそんな感じかなと思っております。

なぜ、そんなことが起こるのでしょうか?
それは、経験と知識不足によるものです

自分で設定した目標を期間内に達成できなかったから

よくよく考えると目標や期間を決めているのは自分自身で、そこまでにこんな結果が出てくるだろうと予測をして取り組んでいますよね。

その自分で予測した結果と違った場合には焦っていろんなことを試して失敗するというパターンです。

なので、初めに目標設定と期間、期日を決める部分が甘いから、焦ってしまうという結果となります。

ダダ
ダダ

みんなは、目標や期間の設定をどうやって出しているのでしょう?

目標に対する期間や期日はどうやって出してる?

目標や期間の設定は人によっても多少違いはあるかもしれませんが、今までの経験やSNSなどの情報から、自分なら、このくらいで出来るだろうと予測をして決めています。

ダダ
ダダ

ただ、私のように経験や知識が少ない方は、目標に対する期間の設定が甘くなります

解決方法は?

経験と知識を積み上げることです

そして、行動をしていくこと
行動をしていくと、初めはうまくいかなかったり、期間内に終わらないことがたくさんあります。
しかし、それは今まで経験したことがないことなので仕方ないことなんです。

なので、自分が失敗することを前提で考えておく方が、気持ち的にも楽になりますよ

ただ、実際はそんなにうまくいかないことがほとんどです。
そんな時に、誰かに話を聞いてもらったり、仲間がいると一人でやるよりは格段に続けやすくなってきます

Discode無料コミュニティ【ハピッツカフェ】

・サークル活動

・困ったときは相談ができます

どんな悩みでも、受け付けています

あなたのその勇気ある一歩がが未来を変えます

↓↓↓参加はこちらから↓↓↓

Discode無料コミュニティ

コミュニティ内で無料カウンセリング始めました

オンラインコミュニティって怪しい?

オンラインコミュニティやオンラインサロンって怪しいと思っている人も多いと思います

そんな方でも安心

ただ、今私が運営しているコミュニティは無料のコミュニティなので出入り自由です!!

あなたに合わなければ、抜けていただいても大丈夫
Discodeでコミュニティを作っているので、アプリへの登録は必要ですが、その他の登録は不要
気軽に参加してみてください

Discode無料コミュニティ

コミュニティ内で無料カウンセリング始めました

コメント

タイトルとURLをコピーしました