【ハピッツカフェ】良い習慣とは?良い習慣と悪い習慣の違いを知ろう

※本サイトはアフィリエイト広告を使用しています
コミュニティー

ハピッツカフェ店主のダダです。
このブログを見てくれている人はこんなこと考えていませんか?

良い習慣を付けるといいと聞くけど
良い習慣って何?どんなものなんだろうと思ったりしていませんか?

ここで良い習慣とは
自分を少しでも成長させるもの
と定義しています

実際に良い習慣とはどんなものかを見ていきましょう

はじめに習慣とは

ここでは
『繰り返しやるとそれが当たり前の状態にすることと』
定義しています

繰り返しやるとそれが当たり前の状態とは言ってもあまりイメージが付きにくいかもしれませんが『歯磨き』『決まった時間に食事をとる』など、決められてはいないけど、普段意識せずにやっていることです。

良い習慣と悪い習慣の違いは?

習慣もただやればいいというものでもないんです
良い習慣と悪い習慣の違いを知っておくことが大切です

良い習慣とは?

自分を成長させる習慣のことを指します
例)運動習慣
  読書習慣
  自分を褒める習慣
などです。
習慣を続けることで、自分が昨日より成長できているということがポイントとなってきます。

悪い習慣とは?

自分によくない影響がある習慣のことを指します
例)ダラダラSNSを見て気が付いたら時間が過ぎていた
  暴飲暴食を続ける
  過度な飲酒、たばこ等
などです。
この習慣を続けていると、ただ時間を浪費する未来の自分に悪影響を与えるということがポイントとなってきます。

では、実際にイメージしてみましょう

もし、これから一週間5分の時間ができたとします。
その5分の使い方を2パターンに分けて考えていきましょう。

・Aパターン
煙草を吸って時間を過ごす

・Bパターン
少し時間ができたので、5分のストレッチをしてみた。

両者を比較した時に将来的に、健康的な生活を送れそうなのは?

なんとなく、Bパターンの方が健康的な生活を送れそうではないですか

それはなぜでしょう?

Aパターンでは、特に何もせずに時間を浪費していましたが
Bパターンでは、自分の体のメンテナンスを5分行いました。

ダダ
ダダ

自分の体のメンテナンスにあてた方が将来自分の為になりそうですよね

ただ。。。。

5分と聞いて短いと感じたりしていませんか?

5分でも毎日やっていくとその差は大きくなります。

一週間:35分
一か月:210分
六か月:1260分(21時間)
一 年:2520分(42時間)

一年経つと、何もしていなかった人より2520分(42時間)分の差が生まれてきます

ダダ
ダダ

はじめ見た時衝撃的な数字でした

42時間と聞くと意外と大きな差になると感じませんか?

この差が、自分の人生を変えていくために大きな影響を与えていきます。
だからこそ、小さくてもいいからやってみることが大切なんです

『始めた人』と『始めない人』は、最終的に大きな差になってきます

ただ始めるにも今までやっていないことをすると、ストレスがかかってきます

そんな時、自分の周りに仲間がいると継続率がアップします。

実際に行動へ移していこう

良い習慣のことは、なんとなくわかってきた。。。。

あとは最後は行動に移すだけ。。。。。
ただ始めるにも今までやっていないことをすると、ストレスがかかってくるので、やめてしまうことも実際多いです

ただこれがまた難しいんです

Discode無料コミュニティ【ハピッツカフェ】

・サークル活動

・困ったときは相談ができます

どんな悩みでも、受け付けています

あなたのその勇気ある一歩がが未来を変えます

↓↓↓参加はこちらから↓↓↓

Discode無料コミュニティ

コミュニティ内で無料カウンセリング始めました

オンラインコミュニティって怪しい?

オンラインコミュニティやオンラインサロンって怪しいと思っている人も多いと思います

そんな方でも安心

ただ、今私が運営しているコミュニティは無料のコミュニティなので出入り自由です!!

あなたに合わなければ、抜けていただいても大丈夫
Discodeでコミュニティを作っているので、アプリへの登録は必要ですが、その他の登録は不要
気軽に参加してみてください

Discode無料コミュニティ

コミュニティ内で無料カウンセリング始めました

コメント

タイトルとURLをコピーしました