朝の15分の早起きから人生を変える ~ダダ式朝活のススメ~

※本サイトはアフィリエイト広告を使用しています
コミュニティー

この記事を見てくれた人は、朝活には興味があるけど。。。

朝活って何をするの?

朝活と聞いて、子育て世代の人が対象でしょ?

なんて思っていませんか?
実はそんなことなくて、目標を持った学生さんや社会人の方にもオススメできるスキルの一つなんです

朝15分早く起きるといった小さな行動習慣をつけるコミュニティを運営しています

無料のゆるコミュニティです

Discodeを使った無料コミュニティです
Discodeの登録方法はこちらをチェック✅
※行動習慣をつけるノウハウを無料提供中

朝活って何?

やりたいことがあるけど、時間が作れないそんな方が
朝いつも起きる時間より少し早く起きて、活動をする時間のことなんです。

なので子育て世代の方に注目されがちですが、朝早く起きることにはメリットがいっぱいなんです

朝活のメリットは

初めに、各それぞれの生活習慣があるので必ずこの時間に起きた方がいいというものではなく、自分に合ったやり方を少しづつ見つけるきっかけになると嬉しいです。

生活リズムの改善

朝活を始める際に一番大切なことは寝始める時間です。

※人は大体7~9時間ぐらい睡眠時間と質が大切です

睡眠時間については、朝早く起きることに注目されがちですが前日寝る時間が大切で、早く寝ることで睡眠時間の確保をします。

特に睡眠の質という部分に関しては、夜中10時~深夜2時が睡眠が深くなる時間帯この時間帯で睡眠時間を取ることで睡眠の質が格段に向上します。

ストレスの軽減

朝ギリギリまで寝て、時間ギリギリになり大急ぎで準備して日々時間に追われる生活になっていませんか?私もそうなんですが、時間に追われるとイライラしたり気持ちに余裕がなくなります

それがストレスの原因となり、憂鬱な日を過ごすこととなります。
しかし、朝15分早く起きることで時間にゆとりができリラックスした状態で一日を過ごせます
時間にゆとりをもって行動すると、何かあったときに対応もすぐできるのでイライラや気持ちに余裕が出てくるので落ち着いた雰囲気が出てきますよ。
するといろんなことが好転してきます。

集中力と作業効率アップ

朝の時間帯は、誰にも邪魔をされず静かで穏やかな時間帯なので、この時間帯に仕事や学習をすると集中力が高まり生産性が向上します。

夜の時間帯だと、本業がある方はクタクタに疲れた後の時間帯で集中できなかったり、飲み会や残業といったことで作業ができない時間ができたりします。

それを、朝15分ややく起きることで作業時間を確保することができます。
その時間で学習や運動をすることで、夜中につかれた状態でやる作業より時間がかからないので、時間に余裕ができるかも😁

自己成長

朝15分早く起きて、何かの時間に使うということは自身の成長に繋がります。
特に日本では社会人になっての学習時間が極端に少なく平均時間6分といわれています。
そんな中で15分の学習や運動に時間を使うことで差ができなわけがありません
今のまま、何もせずにモヤモヤするより、朝15分早く起きるという小さな習慣をつけていくことで、あなたの理想とする未来へ向けて少しづつ歩いてみませんか?

無料のゆるコミュニティです

Discodeを使った無料コミュニティです
Discodeの登録方法はこちらをチェック✅
※行動習慣をつけるノウハウを無料提供中

朝活を成功させるコツは?

朝活をしてみたいけど、今までチャレンジしても3日で終わった

やってみても何も変わらなかった

そんなあなたにオススメなコツをお教えします

朝活をする目的を明確にする

よく聞くのが朝早く起きることが目的となって、ただただ暇な時間が増えるだけということです。
何のために朝活をするのか、朝活をすることで何をしたいのか目的をを明確にすることです。

早く寝ること

ついつい夜更かしをしてしまうことが多いと思いますが、15分早く起きるためには15分早く寝ることです

睡眠のゴールデンタイムは夜中22時~深夜2時です。

この時間帯に寝ることができれば睡眠の質も向上します。
疲れも取れやすくなるでしょう。
※注意:即効性があるものではないので無理なく続けることで効果が出てきます。

高い目標を立てない

朝活を始めるぞと意気込んで、次の日から朝3時に起きて始める人がいます
大体そんな方は3日で終わります。
そして私も失敗した経験があります。

なので、普段の起きる時間より15分早く起きるところからスタートさせましょう

失敗からの再スタート

朝活を始めると、『大体毎日やらないといけない』と思われる方が多くいますが

一日でもできないと、そのままやめてしまうことがよくあります

時々できない日があってもいいです

別に一日できなかったからといって、すべてがダメなわけではないので再スタートをしっかりとできるのであれば問題はありませんよ
私も、ちょこちょこ朝活できてない日がありますが、やってきたことを止めないことだけを意識して再び朝活をはじめます

朝活をやっている人と一緒にやること

これはすごく重要
一人で朝活をやっていると、『今日ぐらいいいや』とか『明日からやろうとか』が続いていつの間にかやめてしまっていることが多いです

そんな時に、一緒にやっている仲間や環境があれば私もやらないとと思えるので再スタートをしっかりと切ることができます

無料のゆるコミュニティです

Discodeを使った無料コミュニティです
Discodeの登録方法はこちらをチェック✅
※行動習慣をつけるノウハウを無料提供中

まとめ

朝活をすることで、たくさんのメリットがあります。

今の自分に悩むことがあれば少し朝活という一歩を踏み出してみませんか?
コミュニティでお待ちしております。

コメント

タイトルとURLをコピーしました