【ハピッツカフェ】習慣のコツ 目標はなるべく低く設定しよう

※本サイトはアフィリエイト広告を使用しています
コミュニティー

ハピッツカフェ店主のダダです
このnoteを見てくれた人は
すでに習慣化にチャレンジされている方でだと思います。
でも、頑張りすぎて辛くなってきてはいませんか?

習慣化のコツを深堀シリーズ
今回は目標をなるべく低く設定しようについてです。

関連記事

はじめに習慣とは

ここでは
『繰り返しやるとそれが当たり前のじょうたいにすることと』
定義しています

目標は高い方がいいじゃないの?

もちろん、自分の人生における目標は高い方が楽しめるし、それまでの道のりも険しい物だったりするので、それに応じたリターンがあると思います。

しかし、今回は習慣を付けようという事に関しては
一日の目標はなるべく低くしている方がいいのです

なるべく低くって、どういうこと?

そんな風に思いませんでしたか?
ここで注意をしておきたいのは、一日に達成する目標のことを指します
そして、習慣という続けることが大切な物であれば、初めの目標を低くして成功体験を増やすことが、習慣を付けるカギとなってきます。

具体的にどんな目標設定をしたらいいの?

では、一日の目標を具体的にどのように設定するとよいか考えていきましょう。

・よくある目標設定

 ー明日から30分読書をしよう
 ー明日から30分勉強しよう
 ー明日から30分走りに行こう
などです。一日の目標をこのようにつけていくと大体失敗してしまいます。

・よくある目標設定 ➡ 失敗しない目標設定

 明日から30分読書を使用 ➡ 本を開く
 
明日から30分勉強を使用 ➡ 勉強机に座る
 
明日から30分走りに行く ➡ 走る服に着替える

などです、失敗しない目標設定を行うと毎日できそうな気がしませんか?

ダダ
ダダ

私も、一日の最低限の目標設定は
『パソコンの電源を入れる』と設定しています。

この記事のポイントは

一日の目標設定をなるべく低くすることで、毎日続けることができるものを設定することです。

自分ならこのくらいできるだろうと、初めの目標を高くしないこと
できない日々が続くと自分には向いていないからという理由でやめてしまいます。

習慣を付けるための一番の敵は、やめてしまうことです。
諦めずに泥臭く、続けるためには目標を低く設定して、少しづつ取り組んでいきましょう。

ダダ
ダダ

けど実際は、そんなにうまくいかないことがほとんどです。

Discode無料コミュニティ【ハピッツカフェ】

・サークル活動

・困ったときは相談ができます

どんな悩みでも、受け付けています

あなたのその勇気ある一歩がが未来を変えます

↓↓↓参加はこちらから↓↓↓

Discode無料コミュニティ

コミュニティ内で無料カウンセリング始めました

オンラインコミュニティって怪しい?

オンラインコミュニティやオンラインサロンって怪しいと思っている人も多いと思います

そんな方でも安心

ただ、今私が運営しているコミュニティは無料のコミュニティなので出入り自由です!!

あなたに合わなければ、抜けていただいても大丈夫
Discodeでコミュニティを作っているので、アプリへの登録は必要ですが、その他の登録は不要
気軽に参加してみてください

Discode無料コミュニティ

コミュニティ内で無料カウンセリング始めました

コメント

タイトルとURLをコピーしました