【プログラミング初心者にオススメ】アートやデザインをプログラミングでできるProcessingとは

Processing python

初めましてダダです

皆さんのプログラミングに対するイメージはどんなものですか?

難しい』、『暗号のようなものをツラツラと書いている』、『できるとカッコいい、でも私自分には無理かな』とかではないでしょうか?

そんなあなたに向けてProcessingを一緒に始めようという感じで書いてます

Processingを始める最大のメリット

アート・デザイン作品を作りながら

楽しくプログラミングが学べる

とはいっても…

どうせどこかのプログラマーやってた人が書いているんでしょってなるかもしれないので自分の経歴も入れておきます

経歴

 現  職  ・・・医療関係

プログラミング・・・Pythonを趣味を作るために少し触ったことがある程度

アートやデザイン・・・小学校の時の美術は好きでした

経歴からわかるように、プログラミングもアートやデザインについてほぼ未経験の私がただやってみたいという理由で始めたProcessingを私のほかにも『興味があるけどどうやったらいいかわからない』や『どの環境を選んだらいいかわからない』という方の後押しができるようにという思いで書いています

Processingとは

Processingは

無料で使えるパソコンソフトでプログラムの結果を目で見てわかるように表現(アート・デザイン・アニメーション等)できるように作られており、アーティストとやデザイナーといったプログラミングを経験したことない方や不慣れな人でも扱いやすい使用になっています

公式ホームページでは以下のように書かれています

処理は、柔軟なソフトウェアスケッチブックであり、視覚芸術のコンテキスト内でコーディングする方法を学習するためのプログラミング言語です。2001年以来、Processingは、視覚芸術におけるソフトウェアリテラシーと技術における視覚リテラシーを推進してきました。学習とプロトタイピングにProcessingを使用する学生、アーティスト、デザイナー、研究者、愛好家は何万人もいます。

引用:https://processing.org/
Processingのポイントまとめ

無料

環境設定が楽

初心者でも使いやすい

・プログラミング学習に使いやすい

環境設定やインストール方法は別記事で書いているので以下の記事を参考にしてください

Processingでできること

Processingでできることはグラフィックを使用したアートやデザインアニメーションといった動きのある作品を作ることができます

実際にどんなものを作れるのか私が作った作品の一部を載せておきます

図形を組み合わせてアートやデザイン

Processingは座標を使用して図形や線を簡単に描くことができます

その図形や線を利用していろんな作品が作れます

パラパラ漫画のように作るアニメーション

Processingでは、アニメーションの作成もできます

実際にどのようなアニメーションが作れるかというと以下の動画になります

作品1

若干思い浮かべるアニメーションと違うかもしれませんが、作り方はアニメーションと一緒です

この動画の内容は、マウスの場所に合わせて文字の大きさや色、数字の変更を行えるプログラムです

作品2

こっちの方がアニメーションっぽい感じがあるのでわかりやすいかも

これは、世紀末を生き抜いたから教えていただいた〇裂拳をイメージして作っています

この2つの作品は一例でキーボードやマウスの動きに合わせた作品等もできます

なのでプログラムの描き方次第でゲームや動きに合わせたアート作品を作ることも可能です

このように、デザインやアートだけでなくアニメーションのような動きのある作品もつくることができるのでデザインやアートが好きな方やアニメやゲームが好きな方にもお勧めです。

あと詳しくはわからないですがサウンドビジュアルという音を使った作品もできるようです

Processingの使い方は?

Processing自体がプログラミング言語と表記があるように、プログラムを書いて表現をしていきます

このようなプログラムを画面へプログラムを入力して出力して使用します

しかし、Processingを使うときにはJavaやpythonといったプログラマーが実際に使うプログラミング言語を使用してコード入力して作品を作ります

ProcessingはJavaベースで作られているので基本的にはJavaで書きますが、設定を変更することでほかの言語も使用することができます

使い方の詳しい記事については以下の記事にまとめています

使用できるプログラミング言語の種類

Java

python

JavaScript

以上の3つが使用可能な言語です

ダダ<br>
ダダ

私のおすすめはPythonです

Pythonとは?

引用:https://www.python.org/

数多くあるプログラミング言語のうちの一つ

Pythonというプログラミング言語は、少ないコード(文章)でシンプルで読みやすいというメリットがあります

Pythonは人工知能(AI)データ分析自動化ツールロボット開発デスクトップアプリケーションといったことにも使用ができる万能言語です

Python習得するメリット
  • プログラミングスキルは今後必要になるので転職にも有利
  • 使えるようになると自動化ができて便利
  • どんな仕事にも役に立つスキルなので覚えて損はない

などがあり、プログラミングをしたことがない初心者の方でも取り組みやすいということあげられます

また、AIや人工知能の人気が高まっていることや在宅ワークが普及してきているからこそ習得したいスキルの一つ

Processingを使って

楽しく作品を作り

Pythonの習得できる

一石二鳥感が素敵です

その他のソフトウエアとの違いは?

Processingについて触れましたが、その他にも様々なソフトウエアがあり一部紹介していきます

openFrameworks

・OpenFrameworksとは、シンプルで直感的なフレームワークによって、創作活動を手助けするようにデザインされた、C++のオープンソースキット

引用:https://openframeworks.cc/ja/

Pure Data (Pd)

PureData (Pd)は、音声、ビデオ、映像処理のためのリアルタイムなグラフィカルプログラミング環境です

強みはサウンドビジュアル

引用:https://puredatajapan.info/?page_id=2

vvvv

vvvvは多目的なツールキットです
グラフィカルにプログラムを組み立てる開発環境です

vvvvはオーディオ、ビデオ、3Dアニメーション、インターネットといったコンピュータで扱う一般的なメディアを使ったワクワクするような作品制作に適しています。前述のメディアコンテンツを作成・変換するのに加え、vvvvは様々な外部デバイスからの入力を受け取ったり出力を生成したりできます。

非営利目的の使用は無料

引用:https://vvvv.org/documentation/jp.propaganda

TouchDesigner

アーティスティックな映像製作ソフトウェア
TouchDesignerを使用すると、アプリケーションエンジンとユーザーインターフェイスの両方を1つの統合環境に構築できます。単純な機能プロトタイプから完全な洗練されたアプリケーションまで、あらゆるものを作成します。

非営利目的の使用は無料

引用:https://derivative.ca/feature/application-building

自分
自分

様々な開発環境があったけど、自分は無料でPythonでコードを書いて表現したいからProcessing が一番合ってるから選びました。


まとめ

様々な開発環境があるの、何を使ったらいい?という方のヒントや参考になればうれしいです

実際にProcessingを始めてみた、環境設定が楽だったりプログラムの内容が可視化されるので楽しく作品を作ったりができています。

そんな中でプログラミングのことについて学ぶこともできています

Pythonの本を読んだこともありますが、やっていてこんな風になるのかとかここはこんな感じになるのかとかわかることがありますが、Processingでプログラム作成をすることで体系的に学べるのは大きいと思いました

さらに、プログラミング初心者でも入りやすいようにProcessingはJavaベースで作成されていますが、設定を変更することで初心者でも学びやすいPythonというプログラミング言語で書けるってところがまた素敵です

この記事を見て面白そうだなと思った方は以下の記事から始めれますよ

コメント

タイトルとURLをコピーしました